なんと1年ぶり!


 1年ぶりに美容院に行った。
 前回の時に切り過ぎて、それでパーマをかけたのですごく傷んでしまって・・・で、回復させるのに1年待った。
 まあ、面倒だったというのもあるけど・・。

 今回はすぐにとれない程度にかけてもらった。


 あんなに痛かった親指の深爪。
 まだ少々違和感はあるが、当って痛くて声が出るような事はなくなった。

 すごいね人間の体は。
 絆創膏を貼っただけなのに治っていくんだもん。

 指先が使えないと他の場所を使おうと工夫するもんだね。
 何かを掴む時押さえる時は母指球(親指の下にある膨らんだ所・はら)を使って行えるようになったもの。それも意識しないで自然と使うようになって。
 でもやはり指先の方がいい。


 昨夜も今夜も息子Y の帰りが遅くて、夕食を片づけていいと電話があった。
 帰って食事をすると11時過ぎてしまうからぴょんに悪いと言う。
 
 かまわないんだけどね、ぴょんは。
 でも彼の気持ちの負担になるなら彼の好きにさせよう。

 Y の夕食?
 自分で買ってきて食べている。

 それもどうかと思うのだが。


スポンサーサイト

『一時リンク』


     ・ 「石越・石巻への旅 1日目 1」
     ・ 「石越・石巻への旅 1日目 2」

     ・ 「石越・石巻への旅 2日目 1」 







番外編ブログのお知らせ

 6月11日から8月4日まで人工股関節全置換術(左脚)で入院していたぴょん。
 その日々を書いてみました。

 病院の話なんてどうかと思ったが記録として残しておきたいし、もし同じ手術を受ける人がいたら、少しは参考になるかなと・・・いや、あまりならないな。

 当初このブログに併用しようかと思ったがゴチャゴチャしそうなので、「うさぎのぴょん」の番外編「ぴょんと淳の入院話」として別ブログにまとめることにしました。

 とはいうものの入院生活なのでどこぞやのサイトとは違い特別なハプニングもなく、ただグダグダと書かれていて・・・時々グチやウダウダになり・・・。

 なので苦手な方はスルーして、こちらををよろしくお願いします。

 なお、ぴょんとは一心同体の淳も時々しゃしゃり出てきます。


 ※ しばらくの間、この記事をトップにおいて置きます。
   ぴょんの新しい記事はこの下にあります。