fc2ブログ

うさぎのぴょん

日々の事、本やドラマ、アニメの感想、思い出した事、グチなど気ままなぴょんの書き散らし

web口座


 お若いブロ友さんが、銀行でWeb口座を勧められたそうな。
 銀行によっては○○歳以下は紙の通帳を発行しない(希望によって発行するが有料になる)所もあるそうだ。

 去年、何十年振りで新しい口座を作ったが、信金だったせいか紙の通帳を発行してくれた。
 たぶんWeb口座もあるのだろうが、ぴょんは勧められていない。
 ここは年配者が多く利用しているので今までとおりの紙通帳方がわかりやすくていいのだろう。

 Web口座は休日に関係なく使えるので便利だが、自分が歳をとってPW やなんやらがわからなくなった時の不安がある。
 さらに万が一の場合 家族が困るかもしれない。
 紙なら見ればわかるもんね。
 それもあるので年配者には勧めないんだろうな。

 いや単にWebは扱えないと思われているのかもしれないが。 ← ありうる 
 とにかく紙が使えるうちは使おう。

 それにID やPW は、あちこちの登録でもういっぱいいっぱいなのよ。


スポンサーサイト



休暇村のマイページ


 旅行サイトで宿を検索していたら『休暇村』が出てきた。
 そう、各地にある広い敷地の割にはリーズナブルな値段の宿。

 そういえば会員だったな。
 でも、もう10年も前なので切れているかもしれない。
 おまけにID もPW も控えていないのでわからない。

 新規登録しようかなと休暇村のHP に行ったら・・・あれ、もしかしたらPW なしでもマイページに入れるっぽい表記が。
 そこでダメ元で会員カード(これは保管してあった)の会員番号と固定電話とメルアドも入力すると・・・先方からメ-ルが来て、そこで改めてPW を設定。
 おお、ぴょんのマイページだ。残っていたんだ。
 どうやら当時は氏名と電話番号だけで登録出来たらしい。

 実はこの10年前というのは足の手術をしたばかりで、いつかうさぎ島(大久野島)に行ってうさぎを追い掛けるぞー! を自分を励ましていた時期。
 その後すぐに大久野島にある休暇村の宿泊券が当たった。なので無料だったが会員登録だけはしていたのだ。
 だからちょっとテキトーで・・。 σ(^_^
 
 正直言ってその時の休暇村は部屋は狭いし食事はイマイチだったが、各地の休暇村自体は一泊2食でちょうどいい値段なのでいつも満室。
 いま狙っている滋賀の休暇村も人気の宿だ。

 会員用プランも障害者割引きも利く。
 せっかく残っていたのだから利用したい。


スマホで


 そういえばとっくに始まっているんだっけ、確定申告。
 今年はやらなきゃ。

 支払うのだったら締め切りは守らなければいけないけど還付だからな、と毎年のんきに構えて期限が過ぎる・・。

『確定申告はスマホが便利』というけど、あんな小さな画面でピッピッなんてできない。
 だけどニュースで年配の方々が会場でピッピッしているのを見ると(補助あり)素直にすごいなーと思う。
 自分も年配だけど・・できる気がしない。

 もっともスマホで確定申告がどういうものかを見ていないので完全に片手落ちだが。
 やはりパソコンでできるのがいいな。


ヨシ焼き


 今日は隣市の川岸の鵜殿ヨシ原のヨシ焼きが行われる日だが・・・実施されたのか?
 風向きによってはこちらまで灰が飛んでくるのだが気が付かなかった。
 天気が悪かったから延期になったかな。

 鵜殿ヨシ原のヨシは雅楽の楽器「篳篥(ひちりき)」のリードに使われており、隣市でしか採れないというかなり貴重なものだという。
 だけど越して来た時はそんな事 知らなくて、急に黒い灰が飛んで来てびっくりした。
 火事? でもサイレンも聞こえないし・・って。
 
 何十年も続く行事だが、対岸の市側住民からの降灰に関する苦情により野焼き面積を減らしたり、ヨシを刈り倒した後に着火するなど、火力を弱める工夫をしているという。
 それでも何回かは中止になったらしい。

 何十年も続いた必要な行事でもこうやって無くなっていくんだな。
 確かに灰が飛んできたら迷惑だけど・・でもそれを承知でそこに家を買ったなら1日くらい・・と思ってしまう。
 それでも続けている隣市はえらい。

 今日行なっていないのなら来週になる。


 買物途中で、道行く人からスマホの地図を見せられ「(行きたい所は)ここなんですけど」と訊かれたが、店名聞いたら近いし知っている場所だったので口頭で教えた。

 いえね、地図 見たんだけど小さすぎて全然 見えなかったのよ。
 地図 読むのは得意でも見えなきゃねえ・・。σ(^_^;)


メモ


 ミスッた。
 ファイルに保存するまでもないのでメモ用紙に書いておいて・・で、しばらくするとそれが何だったのか忘れる。
 必ずタイトルを付けるようにしているのだが、つい・・。

 いま手元にあるメモ(紙)の12ケタの数字・・はて、なんだろう、これ??
 これがチケット引き取りの番号だったらすぐに手帳に書き写すんだけどね。
 という事はそんなに重要な数字ではない?
 ・・でも気になる。

 試しにネットで検索してみたが該当はなかった。
 そりゃそーだ。


バレンタインデー


 TVで今と昔のバレンタインデーの違いを知りたいって言っていたが、それって半世紀前のでもいい?
 だったら今のように商業的でも大々的でもなく、義理も自分用もなくて女子と男子との間でドキドキワクワクちょっと不安・・の素敵な日だったよ。

 ぴょんも友人のチョコ繋ぎ(手渡し役)を手伝ったりして。
 あー、でも自分のは実らなかったなあ。

 ここ数年は前に比べて売り出しなどが大人しくなった気がする。
 恵方巻きと同様。大騒ぎするのは飽きたのかな。
 もっともこれは近くのスーパーでの話で、百貨店に行くと相変わらずチョココーナーがあるけど。

 今とどっちがいいのかはどうでもいいや。
 でも昔を知っているぴょんは、あの頃の密やかな想いを体験しているのでそれがいい思い出になっている。

 ぴょん家では?
 ぜんぜーん何もしないです。


ぽかぽか


 ぽかぽかと暖かい部屋で読みたかった本と向き合っていたら、いつのまにかウトウト・・。
 いかんいかん。
 少しでも寝てしまうと頭がボ~としてまわらなくなる。
 ネット上で読んでおきたいものがあるのだが・・しばしボ~~・・・。


『バレンタインには手作りチョコを』ってよく見るけど、反対に男性から女性にプレゼント(もしくはお返し)する時に『○○を手作りで─』ってあまり聞かないね。
 ま、キャンディやマシュマロを手作りって難しいし、アクセサリー類は無理だな。(普通に買っておくれ)


 息子がターサイを貰ってきたけど、普段ほとんど使わないのでどうしようかと思ったが、卵との相性がいいみたいなので炒めりゃナントカなりそうだな。 ← テキトー


スーパーにて


 相方とスーパーに行くと大抵は彼は車に残る。
 ぴょんも1人の方が買い物しやすいのでそれはいいが、時々欲しい物があると付いてくる。
 それでも店内では別行動。
 よく奥さんの後にくっついてくる旦那さんを見るがぴょん家ではそれはない。(今は)
 そして自分の欲しい物を選んでカゴに入れてくる。
 と、また離れる。

 それがいいのだが、姿が見えないと もう買い物はいいのかな? とレジしていいのか迷う。
「先に車に戻っているよ」
 と言う時もあれば、今日のようにいつの間にかいなくなっている事もあって、そうなると店内を探す事になる。
 以前、ぴょんが先に会計してしまって後から追加されて面倒だったので。

 今日は・・店内にいない。
 もういいや、居ない方が悪いと会計を済ませ車に戻ると・・居た。
 文句を言うと「先に戻るって言ったよ」
 ほんとか? ぴょんには聞こえなかったぞ。

 自分の言いたい事だけ言って相手に聞こえたかどうかは確認しないので時々ストレスになる。


どうしようもない事


 ぴょんスマホに母からの電話が入っていたが、ちょうど駅前に行っている時なので聞こえなかったみたい。
 午後になって気づき電話したけど案の定なかなか出ない。
 あちらも出掛けていたよう。

 先月、母からお米20キロ届いたがその連絡をしていなかった。
 いや、したんだけどなかなか出なくてそのうちそのままに・・。
 母からの電話は近状と届いたかどうかの確認。

 いつもは多くても10キロなのに今回はなぜか20キロ。
 母曰く「この前のお詫び」だそうで・・は?

 この前 実家に帰った時に母とちょっとした口論になった。
 その時に “子ども(ぴょん)に言ってはいけない事” を言ったので、すごく気になっていたそうだ。
 後日それを友人に話したら「そんな事を子どもに言ってもどうしようもないでしょ」と叱られたという。
 93歳(母)になっても叱ってくれる友人がいるのはいいね。

 もっともぴょんは、その “言ってはいけない事” を まったく覚えていなかったが、今日改めて教えてもらって・・・そりゃ言われてもこっち(子ども)はどうしようもないワ。
 で、そのお詫びにプラス10キロだそうで・・なんなん?? σ(^_^;

 本当は3月の初めに母と妹と3人で旅行の計画していたが、最近 少々体調が良くないというのでこれは中止。
 5月の連休後に行かれたらいいな。